H30年度 愛媛県言語聴覚士会 公開講座のご案内

愛媛県言語聴覚士会 公開講座『摂食嚥下障害の見方と対応について』

本格的な高齢社会を迎えて、摂食嚥下機能に障害のある方が増え医療・介護現場で広く問題となっています。
近年の統計でも癌・心疾患に次いで肺炎は死因第3位となり、その多くは誤嚥性肺炎が疑われます。専門職種の少ない介護現場では対応に苦慮なさっているのではないでしょうか。  
本講座では、介護保険施設や在宅でも施行可能な摂食嚥下障害の早期発見法、リハビリテーションの実際についてわかりやすく説明します。
食べることや飲み込みに不安を抱える方々へのサポートについて、話を聞いてみたい方、興味のある方など、多くの皆様のご参加をお待ちしておりますので、この機会に一緒に学びましょう。
PDFが開きます。 

日時:平成30年9月2日(日) 13:00~16:30 ※受付12:45~
内容:①『摂食嚥下の基礎知識』 
講師:三瀬和人 先生(愛媛県立中央病院 言語聴覚士)
②『他職種との連携について』
講師:重松 舞 先生(済生会松山病院 言語聴覚士)
③『摂食嚥下リハビリの実践』
講師:河島邦宏 先生(松山リハビリテーション病院 言語聴覚士)

対象:摂食嚥下に関心のある方はどなたでもどうぞ。介護、看護、リハビリ、ご家族、学生など。
定員:120名(先着順)
参加費:無料
場所:松山市総合福祉センター 5階 中会議室
   松山市若草町8-2 (伊予鉄市内電車「古町」電停下車10分)
※駐車台数に限りがありますので、公共交通機関又は周辺コインパークをご利用ください。
周辺駐車場のご案内 PDFが開きます。

〈申し込み方法〉
  メールにてお申し込みください。 申し込み先:st_ehime@yahoo.co.jp 
本文に ①所属、②氏名、③職種、④連絡先メールアドレス(複数申し込みの場合は
代表者の連絡先)を記載ください。※先着順、定員に達し次第、募集を締め切ります。
※申し込み後、受付確認のメールを送りますので ドメイン@yahoo.co.jpの受信設定にご協力ください。

〈お問い合わせ先〉
愛媛県言語聴覚士会内 平成30年度 「公開講座」 実行委員会
Mail:st_ehime@yahoo.co.jp
県士会HP:http://st-ehime.org/

 

 

ページの
先頭へ