西条市総合福祉センターで町づくり研修会が開催されました

 平成28年6月25日、西条市総合福祉センターで町づくり研修会が開催されました。
 地域包括ケアシステム構築に向けて町の10年後を考える場として、介護支援専門員やリハ職が参加していました。
 研修会では、西条市の地域包括支援センターの取り組みと竹村仁先生による大分県臼杵市の地域ケア会議の先駆的な取り組みが紹介されました。また、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士それぞれが地域との関わりの現状と課題について話す時間が設けられており、市内で働くSTとして啓蒙活動を兼ねてお話しさせていただきました。
 現状、言語聴覚士は地域での関わりは少ないですが、今後は予防や生活支援などにも積極的に関わることが求められます。言語聴覚士として地域のことを考え地域を知ることも必要なのではないかと思いました。

済生会西条病院 天草

 

ページの
先頭へ