令和2年度愛媛県言語聴覚士会学術集会のお知らせ

令和2年度愛媛県言語聴覚士会学術集会のお知らせ

   新型コロナウイルスの全国的な感染拡大の影響により、本年度の学術集会はオンラインセミナー形式で開催いたします。当士会での初の試みであり、予定通りに進行できるかは未知数ですが、皆様の協力を得ながら開催したいと考えております。
   今年度は、愛媛県言語聴覚士会の会員による特別講演および一般演題の発表を行う予定で、先着100名に限定して募集いたします。ぜひ、この機会にお申込みください。なお、この会は、日本言語聴覚士協会生涯学習プロブラムポイント取得対象研修会ではありませんのでご注意ください。よろしくお願いいたします。

日 時 :令和3年2月13日(土)

内 容 :〈一般演題〉13:30~13:50
1.「早期直接的嚥下訓練と経皮的電気刺激の併用により経口摂取の再獲得が可能となった一例」
  松木 凪沙先生(HITO病院)
2.「左内頚動脈閉塞により純粋失書を呈した一例(仮)」
  岡田 玲奈先生(愛媛県立中央病院)

〈特別講演〉13:50~15:20 
『高次脳機能障害について』
1.「脳画像の基礎知識」     三瀬和人先生(愛媛県立中央病院)
2.「評価の実際~事例を通じて」 兵頭直樹先生(松山リハビリテーション病院)

開催方法:オンラインセミナー(Zoomを利用)
 *申し込み後、連絡があったURLよりご参加ください。

費 用 : 無料

定 員 : 100名(定員になり次第締め切ります)

対 象 : 愛媛県言語聴覚士会員、日本言語聴覚士協会員

申込方法:題名に「R2学術集会参加申し込み」、本文に、「参加者名、所属、愛媛県言語聴覚士会員の有無、日本言語聴覚士協会員の有無(協会員番号)、連絡先(メールアドレス)」を記載してメールにて申し込んでください。

 ※締め切り厳守でお願いします。
 ※なお、事前に申し込みいただいた方にのみ、セミナーのURL等をお送りしますので、参加希望の方は必ず期日までに申し込みをしてください。

参加申し込み締め切り:令和3年2月1日(月)18:00まで

申し込み先 
一般社団法人 愛媛県言語聴覚士会 学術局

 E-mail: ehime_st_gakujutsu@yahoo.co.jp

【注意事項】
・参加にはパソコンやスマートフォンなどの機器の準備とインターネットへの接続が必要になります。Zoomによるインターネット接続利用料は、各自でのご負担となります。2時間の講座でパケット通信量は約1GBに達する見込みです。

・Zoomへの事前登録が必要となります。事前登録がない場合は参加できませんのでご注意ください。詳細は受付時に送信される受講案内をご確認ください。

・Zoomについては、htts://zoom.us/またはインターネットで調べてご確認ください。

・学術集会の録画・録音・写真撮影、配布資料の二次使用は、固くお断りいたします。

 以上

http://E-mail: ehime_st_gakujutsu@yahoo.co.jp

ページの
先頭へ