嚥下障害とは

摂食・嚥下とは

「食べ物をみて、口に取り込み、噛んで、ゴクンと飲み込む」までの食べる一連の流れの事をいいます。

嚥下障害の原因は?

脳血管障害、加齢、パーキンソン病などの精神疾患、義歯不適合、咽頭がんなど

嚥下障害の症状は?

  • 食事中にむせ込むことが多くなる。
  • 食事時間が長くなる。
  • 徐々に痩せてきている。
  • 風邪でもないのに喉がゴロゴロとして熱がでる。
  • 食事の摂取量が低下する。(食欲が低下する)など
ページの
先頭へ